【受講してみた】Google Skill shopを使ってオンライン学習

広告運用者として、広告ツールの理解は必要不可欠。

広告ツールの中でも使用頻度の多いGoogle製品をより理解する為、
Google Skill shopでオンライン講座を受講してみました。

営業から今の部署に異動し、広告運用に関して
素人の自分としては無料で学習機会があるのは有難い。

今年の春くらいからコツコツと時間を見つけて
受講してみたので感想をまとめます。

・Google Skill shopとは?
Google製品を活用するスキル向上に役立つ
トレーニングプログラムプラットフォームです。

トレーニング内容は学習プログラム受講だけでなく理解度テストも
用意されており、テストに合格すると認定資格が授与されます。

・受講したコース
現在の部署に関連性の高いところから順番に受講してみました。
広告領域は検索広告、ディスプレイ広告、モバイル広告、動画広告。
計測領域はGoogleアナリティクスまで。



・受講して良かった点
Googleツールを活用する上で押さえておくべき基礎知識が
集約されており、効率的に学べたのが良かったです。

特に各指標の定義や、プロダクトの機能を分かりやすく
説明してもらえる点は初学者としては助かりました。

・受講して感じたこと
知識を効率的に吸収できるのは良いのですが、講座では概念的な話が続く為
いまいち実感が沸かず集中力が切れてくることがありました。

なのでSkill shopを活用するなら、できるだけGoogleプロダクトの
管理画面を触りながら、機能を使いながら学習するほうが実感値もあり
学びやすいと思いました。

上記観点から同サイトもサーチコンソールやアナリティクス、
Google広告などプロダクトを連携させ目的をもって使うことを
意識していきたいと思います。

余談ですが、Google広告は申請しましたが、落ちてしまいました泣。
調べてみると、以前より審査がだいぶ厳しくなっている模様

・まとめ
Googleプロダクトの機能・特徴・メリットを効率的に
理解するのであればSkill shopはオススメです。

また自分でも管理画面を触って手を動かしながら受講する方が
実感値をもって楽しく学習ができると思います。

引き続きツール理解を深めつつも、その機能が提供するメリットは何か?
それが担当領域の問題解決にどのように繋がるか?という視点も忘れず学んでいきたいと思います。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です